Profile

naka

Author:naka
FC2ブログへようこそ!

カメラマンが伝えるストックフォト情報撮影・毎月の売上げなど書いています。随時モデルを募集しています。お気軽にお問い合わせ下さい。
検索フォーム

70年代への回帰

今、ストックフォト業界で「いい感じ」と制作者側・販売会社側から言われるのが
旧来のいわゆるストッキーな物より自然な写真・リアル感が出てるストックフォトなのは
流行に敏感な皆さんもご存知かと思います。

じゃあこの「いい感じ」が新しい表現なのかと言うと
写真史に少し詳しい方なら70年代の「コンポラ写真」を思い浮かべるかと思います。
コンテンポラリー写真の略なのですが
海外ではアンリ・カルティエブレッソン、日本では木村伊兵衛など。
詳しく知りたい方は「コンポラ写真」で検索してみて下さい。

自分はまだ生まれてもいなかったので20歳くらいの時に
この辺りの写真集を見漁ってました。

じゃあなんでこの昔の流行りである「コンポラ写真」が今また
ストックフォト業界でウケているのか。
一種の今までのコテコテなストッキー写真からの反動と言うのもあるでしょうが
ビジュアル出稿の決定権のある人たちが
その当時の人達に変わったと言うのもあります。
想像からですが大体40代〜50代がちょうど70年代に
「コンポラ写真」を見てきています。

似た事例でよくあるのがCMのBGMやドラマの主題歌で80年〜90年代の音楽を使用し
若い世代に新しくウケてリバイバルで売れるなんて事も起きます。
これも決定権のあるディレクターや広告主が若い当時に聞いていた音楽を
自分が作ったCMなどで使える様になったからと言うのもあります。

いつも通り話が逸れそうなんで戻すと
このストックフォト業界での「コンポラ写真」のリバイバルは、
一般的には最初ノットストッキーと言われ
最近ではインスタ風・インスタっぽいなどと言われてます。
海外だとStockcyや国内ではPIXTA自社コンテンツ(f&s)など
それに当たるかと思います。
(Stockcyは少し違うかな?ニューカラー派?)
P自社コンも無理に前ボケ作ったり作為的に狙いすぎててカメラマンの良さを殺してるかもですが
大方の流れは同じか?

じゃあこれが後々どこまでこの路線で売れるかと言うと分かりません。
何十年も続くかもしれませんが数年で飽きられる可能性もあります。
流行り廃りの早いこの時代に未来なんて予想できませんので。

勉強したいなって方の為に
この辺りで参考になる写真集を紹介して終わりたいと思います。
(アフィリエイトじゃないよ〜ん)
https://www.amazon.co.jp/木村伊兵衛のパリ-木村-伊兵衛/dp/4022502096/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1498444530&sr=8-3&keywords=木村伊兵衛%E3%80%80パリ
絶版の写真集なので今だとかなり高額ですが
見たらポケット版って言うのが出てますね。
https://www.amazon.co.jp/木村伊兵衛のパリ-ポケット版-木村伊兵衛/dp/4023313343/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1498444530&sr=8-1&keywords=木村伊兵衛%E3%80%80パリ

自分でなんだかんだ3冊も同じ写真集を買った。
ロバートフランクのアメリカンズ
https://www.amazon.co.jp/Americans-Jack-Kerouac/dp/386521584X/ref=pd_sbs_14_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=E7HMT2V4778PXRSY71AF
スナップ写真の全てがこの写真集一冊に収まっています。
また自分の成長と共に見え方が変わってくる教科書の様な写真集です。

以上
ベッヒャー派好きなカメラマンが個人的に言いたい放題書き連ねるブログでした。
(ま〜そこそこコンポラも好きよ)
んじゃまたね。
  • 2017/06/12/Mon 02:33:03
  • COMMENT:1
  • CATEGORY:その他

キーボード新調しました

thumb_pdkb420b_l.jpg

ストックフォトをやってからタグ付けでキーボードに触る時間が
めちゃくちゃ増えました。
今までappleの薄っぺらいキーボードを使っていましたが
今回は奮発して「ハッピーハッキングキーボード」に新調しました。
http://kakaku.com/item/K0000002153/
知りたい方は、価格.comのレビューでも見てください。

東プレとも迷いましたが実物を触って比較してPFUになりました。
(東プレも非常に良かったです)

タイピングの多いプログラマーの人に愛用者が多いのですが
自分レベルでもコトコトポコポコと気持ち良くキーボードを打てます。
なんでしょうね、底付きなく打ち心地が軽くて気持ちいい感じ。

配列が少し違うのでミスタイプをまだしていますが
あと一週間も使ってれば慣れてくるでしょう。
文章打ち込んでみたくてブログ更新なんてしてみました〜。
ではまた。

2017年4月分ストックフォト売上げ

以前出してた詳細な計算が面倒くさいんでざっくりと先月の累計。
一年で一番売れる3月の反動で4月は売れずらいので
個人的には、まずまずな結果でしょうか。


2017年4月分ストックフォト売上げ(手取り)


Fotolia 合計 約61万円


PIXTA 合計 約54万円



その他(数社合計) 約10万円



全社合計 約125万円
撮影経費 約3万円

naka note
ブログには書けないストックフォトで稼ぐノウハウを販売中。
初心者がまず稼げるようになる方法〜中上級者向けのノウハウまで
実際に役立つ情報を載せています。


naka facebookページ
ブログとは別にタイムリーな情報を更新しています。
FBをやっている方は、ページ右上の「いいね!」を押して下さい。
ご自身のニュースフィールドに更新情報が出る様になります。


naka Twitter
ツイッターの方は、こちらから。


ブログランキング参加中です。
クリックお願い致します。
にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ



Ushicoさんブログ開始

PIXTAのUshicoさんがブログを始めた〜と連絡が来たので
こちらのブログで告知させていただきます。笑

「書きたいと思ったのは、今たぶん人生で一番充実していて幸せなので、いろんな事に対する感謝などを残しておきたくなった」
「ストックフォトの事とフリーランスのカメラマンの仕事の事と働くママな事」
「人の役に立つようなテクニカルな記事なんかはほぼ無く、独り言中心になると思います」

との事です。

https://note.mu/ushico_pixta

ストックフォトにおける売れるカメラの画素数って

IMG_7700.jpg

ストックフォトサイトで最大サイズで売るには何万画素必要?
とセミナーなど見てると質問が多いので答えを。

概ね1600万画素あれば各社最大サイズで掲載されます。

じゃあカメラって何がいいの?と言うところまで話を伸ばすと
正直1000~1300万画素程度で十分売れます。
最大サイズで売れないじゃんって突っ込まれそうですが
購入者側の大半が最大サイズを必要としてない感じです。
(たま〜に問い合わせで4000万〜8000万画素クラスの画像ないか問い合わせきますが)

高画素にすれば売れるか?
売れません。

最新機種を使えば売れるか?
売れません。

高いレンズ使えば売れるか?
売れません。

しょ〜じき毎月数千枚の販売履歴を見ても
単品で売れてるサイズはXS〜M程度
(定額は意味なく最大サイズDL多いんで無視)
じゃあなんで中判デジタル使うのかって言うと
趣味です。笑
仕事上買ってあるんで気が向いたときに使ってるだけですね。
5000万画素クラスで撮ると後でレタッチも増えるんで
レタッチ技術がないと後々後悔する事になります。
(自分もよく後悔・・・)

8年くらいストックフォトを経験してきた中で
写真ならAPS-Cで1600万画素程度
動画なら1インチ〜m4/3程度で十分かな〜と思います。

どうしてもフルサイズでって方でカメラ買いたいなら
Canon 無印5D(1300万画素) 中古で4~5万くらい
nikon D700(1300万画素) 中古で6万くらい
Sonyα7(2400万画素) 中古で7〜8万くらい

でもこの辺の旧機種買うなら
同じ値段くらいでそこそこ新しいミラーレスAPS-Cとかの方がいいと思うかも。
AF性能とか液晶の見易さとか考えると。

個人的にはFujiのX-T1が操作性とレンズが好みで毎日持ち歩いてます。
1年以上前に中古で5万台で買ったX-T1を一番使ってるかも。笑
ストックでも全然いけるでしょう。

本題のところに戻すと
画素数は限りなく下げてレタッチを最小限にして
生産性を上げ数をこなせるようにした方が売れます。
なのでストックでは無闇矢鱈に高画素に行かなくていいと思います。
 
にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ
ブログランキングの
応援クリックをお願いします。