Profile

naka

Author:naka
FC2ブログへようこそ!

カメラマンが伝えるストックフォト情報撮影・毎月の売上げなど書いています。随時モデルを募集しています。お気軽にお問い合わせ下さい。
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コピーをする人、しない人

ストックフォトで他人のコピーを繰り返す人が結構多いですが
そんな事してても売れない又は、将来伸び悩むと言う事に気付いていない様です。

売上げ上位の人達を見ていれば独創的な事を行っている人も多く
今伸びて来ている人も同じく独自の売りやテーマを持っています。

コピーを多くしている人は、中堅以下に多く見られ
売上げ上位の人のテーマや写真を忠実にコピーしようと一生懸命です。
JMSや合同撮影などで色々な人の現場を見て来ていますが
売れている写真のスクリーンショットなどを持ってきて見ながら撮影している事があります。
これって法的(著作権法)にも駄目駄目なんですが
ストックフォトのシステム的に何故コピーをしても売れないのかを書いてみます。

「サイトのシステム上の問題」
まず既に売れている写真は、システム的に上位表示が優遇されます。
これは、どこのサイトでも同じで売れる写真は上位へ
売れない写真は、下へ下げて行きます。
後から売れている写真と同じものを撮っても参考にした写真を抜く事は、ほぼ無理です。
オリジナルを抜いたコピーと言う物も数枚知っていますが
何百万枚ある中で数枚ってほぼ無理と言っていいでしょう。
コピーするだけ無駄です。

「不完全なコピー」
オリジナルが何故売れているのか分からず
なんとなくの絵だけを見てコピーをする。
なんでそれが売れているのか?
売れるテーマだから?
いい写真だから?
それだけじゃ売れないのは、上位の人程知っています。
売れる意味が分かっているから作れた訳で
絵だけ似せて重要な部分が不完全でコピーにもなっていない事が多い。
これじゃ売れません。

「技術的な問題」
オリジナルが技術的に低ければ超えれば良いだけですが
そのオリジナルよりも状態の悪い写真をコピーで出す。
誰でも分かりますが売れません。
超えたとしてもサイトのシステムの壁が次に待っています。

その他にもありますが面倒くさいので割愛。

売れよう売ろうと思って良かれとコピーしているのでしょうが
短期的に売れたとしてもロングテールで売れる事もなく
すぐにシュリンクして経費すら回収出来ずマイナスになるかと思います。
ストックフォトは、利益率が低いのが特徴でもあるので
ロングテールで売らないと利益など出ません。

コピーを続けている人は、すごく遠回りをしていると思って間違いないです。
コピーする物を探している時間があるなら
頭を使って独創的な物で売れる写真を考えた方が
長期的に見て売れる近道になります。

一つ事例で今一人ストックフォトを教えている人がいるのですが
PIXTAの登録が1000枚くらいでそろそろ販売枚数の月間100位以内に入りそうになってきました。
かなり独創的な写真で他人のコピーは、一切やっていないです。
写真もプロの技術は持っていません。
頭を使ってクリエイティビティを出せば
たった1000枚だけで100位以内に入れると言う事ですね。

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

 
にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ
ブログランキングの
応援クリックをお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。