Profile

naka

Author:naka
FC2ブログへようこそ!

カメラマンが伝えるストックフォト情報撮影・毎月の売上げなど書いています。随時モデルを募集しています。お気軽にお問い合わせ下さい。
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロストックで採算を取っていく考え方・取り組み方

ビジネスとしてマイクロストックフォトを考えた時に
まず最初に思うのがi枚数十円〜数百円の利益で儲かる訳が無い
って事かと思います。

趣味で「まぁ売れたら面白いか」とか
「月数千円のお小遣い程度入ればいいや」なら
それはそれでいいのですが・・・。
ビジネスとしてある程度儲けたいと思うなら
ちょっと考え方を変えて取り組んだ方が結果が付いてくるかと思います。

まず最初に述べた様に1枚当りの利益は、雀の涙程度です。
これは、マイクロストックなので分かって参加しているでしょう。
利益率の低さに文句を言っても始まらないので置いときます。

マイクロストックは、簡単に言うと
「薄利多売」

って事は、当たり前ですが多く売らないと利益が出ないです。
じゃあ本題のどう考えて採算を取っていくか。

色々やり方は、ありますが参考になるでしょうか?


1:ヒット作を作って1枚の写真を多く売る

大体の人がこれを目指しているかと思います。
自分も結構これに入ります。
イメージとして大振りでホームランばかり狙う感じです。
人物のイメージを撮っている人もこれが多いかと思います。
当たれば大きいです。


2:1年に一枚だけ売れる写真を狙って作る

毎日売れるヒット作を作るのではなく
1年に一回だけ売れる写真を大量に作る
細かくコツコツと積み重ねる売り方です。
ロングテールで売る事を狙います。


3:各テーマの占有率を上げて売る

狙ったテーマの占有率をあげて売れる確率を上げる売り方。
「このテーマなら負けない」と言うのを集中的に作っていく。
ビジネスとして職種が特化していて他社を寄せ付けない会社と一緒です。
継続的に集中してコンテンツをアップしていく事で
確固たる占有率を作り出す事が出来ます。
一度完成してしまえば安定的な販売が見込めます。
占有率の話は、過去に書いてあるので探してみて下さい。

自分が頭の中にあるやり方は、この3つ位です。
もう少し細かく考えている部分もありますが細か過ぎるので割愛します。

では、仮説を立てていきましょう。

1ですが毎日1枚100円で売れる写真を100枚ヒットさせれれば
毎日1万円の利益です。
月に30万円、1年で360万円の利益です。
ただヒット作を100枚作るのは色々と難しく運の部分も多分にあります。

2ですが1年に1枚しか売れません。
それで良いと割り切って写真をコンテンツをアップし続けます。
365枚作れば1日に100円(1と同じ金額設定)の利益です。
では、これをコツコツとやって100倍の36500枚保有しているとします。
1年に1枚しか売れませんが1日で100枚売れます。
と言う事は、毎日1万円の利益、月30万円、年360万円。
1と同じ金額を稼げます。

3です。
ここまで来ると何となく分かりますよね。
1テーマで1日に1枚売れる占有率の高いテーマを作れば1日100円です。
これを100テーマ作ります。
これで1、2と同じく1日1万円、月30万円、年360万円。
3のちょっと違う所は、占有率が高ければ1テーマでもっと売れます。
特にビックキーワードでは。
2〜3枚毎日売れるとすると50〜33テーマ程度で同じ金額になります。


と言う感じで自分の場合、1を狙いながら2、3も落とし込むと言う感じで
ストックフォトに取り組んでいます。

机上の空論だろって思われるかもしれませんが
騙されたと思ってやって見て下さい。
PIXTAでも売れている人は、これを意識しているのか無意識なのか分かりませんが
大体この3つの方式に当てはまっています。



なんか書き終わってnoteの方に書くべき内容だったかな?なんて思う内容になってますね。
まぁいいや・・・。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

 
にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ
ブログランキングの
応援クリックをお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。