Profile

naka

Author:naka
FC2ブログへようこそ!

カメラマンが伝えるストックフォト情報撮影・毎月の売上げなど書いています。随時モデルを募集しています。お気軽にお問い合わせ下さい。
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2016/01/15/Fri 01:14:34
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:撮影

ブレない構え方


aaaaaa.jpg

ちょっと仕事のロケハンで行った横浜で撮った夜景。
シャッタースピードが1/2〜1/4sくらいだったっけ、手持ちですけど。
だいたい数枚切れば1枚は、使える感じです。
ブレません、人間三脚です。笑

こう言う観光地に行くと一般の方も一眼で撮っている方を多く見かけます。
でもブレてるだろうなって持ち方や教科書的に正しい持ち方をしてますね。
この教科書的に正しい持ち方(カメラの本とかに書いてある持ち方)
正面に構えて肩幅に両足広げて、脇を締めて・・・
自分の知っている限り、周りのプロでこの持ち方してる人いません。笑
プロでやってる人いるのかな?

人間三脚になりたければちょっと頭で考えて下さい。
カメラって大体1~2キロ程度ありますよね。
普通の人の重心って立っている時にどこにありますか?
おへその辺りですよね。
正面立ちして重いカメラを顔の前に構えたら重心が体の外(前)に動きます。
って事は、不安定なんです。
この教科書的な持ち方は・・・。
不安定って事は、筋肉使っているので震えるのでブレます。
脇しめて力むんで更にブレます。
ファインダー内が大地震です。

じゃあ、プロはどんなかと言えば
「ライフルの構え方」
で検索して下さい。
画像検索すればたくさん出てくるはずです。

重心を動かさない構え方
力まないでリラックスして持てる構え方
足は左右に開くのではなく前後斜め
上半身を後ろに引く

カメラの教科書的な本に書いてある事って
実際の現場では、使ってない事が多いと思います。
色々構え方も研究すると自分にあった答えが出ます。
そうすれば人間三脚も簡単です。
(無理そうなら清く諦め三脚や一脚使って下さい)

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

 
にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ
ブログランキングの
応援クリックをお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。